2018年12月31日月曜日

感動は心の栄養

久々に映画で感動しました。
「ボヘミアン・ラプソディ
イギリスのロックバンド、クイーン
そのボーカルのフレディ・マーキュリーの生涯をドラマにした映画


青春時代クイーンを聴いていた世代の私にとっては
懐かしく音楽がよみがえってくるのですが、
それ以上に彼の魂や生き様、心の葛藤に引き込まれ
彼の生涯と曲の意味が重なる感動の映画でした。

1回見てもう一度見たいと思い、年末に2回目を見て更に感動、

今年一年を振り返って
会社の中では「感動」をテーマに事業を行う方針を掲げました。
身震いすような、腹の底からこみあげてくる熱気、心が動く瞬間
まさかその方針を自分自身で体験するとは思ってもいませんでした。

次の年も「家づくりの感動」を
多くのお客様にもっともっと感じてもらいたいと思っています。








0 件のコメント:

コメントを投稿