2020年3月4日水曜日

家づくりのモチベーションアップ

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」にて
2年連続 優秀賞を受賞しました。

 


ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは
(社)日本地域開発センター主催による
住宅における省エネルギー手法、健康快適へ取り組みを
全国規模で評価表彰する制度で


吉田建設の家づくの基本は
お客様に快適で健康に住める家を建て
家族が幸せに暮らせることです。

このようなコンテストに応募して
表彰を頂くことは
自社の家づくりが間違いないことを全国レベルで評価してもらい
何よりも社員のモチベーションアップにつながります。

ちなみに今回の応募資料は新入社員の飯田君が作りました。
来年は一つ上の賞をねらいます。




 

0 件のコメント:

コメントを投稿