2018年2月28日水曜日

雪の中

雪の中・・・・・・・・スキーに来たわけじゃありません。




ここは山形県飯豊町、東北でも有数の豪雪地帯
人口7,000人の町を中心に年間10億円売上の工務店がある。


以前から訪問したいと思っていた工務店さんですが、ようやく実現しました。
シエルホームデザイン (株式会社ホリエ)


今回の訪問で学んだこと。


【地域を愛すること】
過疎の飯豊町を次の世代に残す為に、
ホテル飲食事業の展開するまた社員を地域から雇用する。
町を元気にすることが会社を元気にすることになる。
山形市まで進出すれば10億の売上は容易であるが
あえて愛する飯豊町を拠点にしている。
・・・これが本当の地域貢献


【フラットな組織と人を育てること】
組織のフラット化(縦割り組織でなく、社長・専務・スタッフが相互に敬意をもって横つながりの組織になっている)
新入社員の育て方(小さな仕事でもいいので任せる。失敗から学ぶ)
社員の笑顔は作られたものでなく心の底から湧き出るもの


【性能を前提とした暮らしを豊かにするデザイン】
住宅性能をベースとしたデザインが前提。
デザインとは見た目だけの装飾ではない。そのデザインに意味があり、そのデザインが暮らしを豊かにしてくれることである。
また店舗、ショールーム、モデルハウス展開など実体感を通して
ユーザー様へわかりやすく魅力的に伝えている。







一年に数回全国の工務店さんを訪問させて頂きますが、
学ぶことが多々あり
吉田建設まだまだ成長しなければならないと感じました。





0 件のコメント:

コメントを投稿